ノートは最強の武器だ!

皆様、こんにちは。エフ.ビー.エフの木村祥明(キムラヨシアキ)です。

先日、成果を10倍にするメモの書き方「超ノート術」(著者 佐藤ねじ/発行 日経BP社)という本を購入しました。

今日のタイトルは、本の帯に書かれているキャッチコピーです。

内容はかなり共感できます。

はじめにのところで、「どんな仕事をしていても、ノートのメモを活用して

自分のアウトプットを見違えるほどよくすることができます。

今やどんな仕事でも『課題を解決するためのアイデアが求められており、

そのためのヒントは、日ごろの業務の中に埋もれております。

それを手書きメモによって堀り起こすのです。」と書かれています。

興味のある方は、購読をお勧めいたします。本体価格は1400円です。

さて、そこで皆様に質問です。

あらゆるビジネスシーンでメモを取っていると思いますが、メモの取り方に自信がありますか?

私自身は苦手で長年苦労していました。

そんな自分が、考え出したのが、メモの取り方はそのままで、メモの直後に別の保存用ノートに

整理して移しかえて、メモの中から問題を発見し、その問題を解決するアイデアを、考えて

記録する「整理ノート」です。

興味のある方は、楽天市場で「仕事ノート」と検索してみてください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。