マネージャーのリ―ダーシップについて

皆様こんにちは。エフ.ビー.エフの木村祥明(キムラ ヨシアキ)です。

今日は、組織の中で重要な役割を担うマネージャーのリーダーシップについて

お話をします。

マネージャーのリーダーシップとは、あなたの部門の一人ひとりが、生産性の高い

仕事ができるように動機付けを与える能力のことです。

担当部門をコントロールができるか否かは、あなたのリーダーシップによって決まります。

それでは、効果的なリーダーシップをどのように発揮すればよいか、2つのポイントをお話をします。

第一のポイントは、以下の3点について手本を示すことです

1 やればできるという積極的な姿勢を示す

2 服装と態度で部門の基準を示し、それを全員に求める

3 時間管理・・・約束をしたら必ず守る

第二のポイントは、

1部下にどうしてほしいかはっきりいう

2初めに話を聞く。そして結論を出す前に、まず事実を確認する

最後に、マネージャーのリーダーシップのゴールについてです。

マネージメント=数字+心

人間の心は、何によって揺さぶられるのかということを知っておく

必要があります。

そのためには人間学の研究が、重要です。

今日は、最後までお読みいただきありがとうございます。